携帯電話 乗り換え 必要なもの

携帯電話の乗り換えで必要なものは?

携帯電話写真

携帯電話からスマートフォンに乗り換える場合、事前に用意しなくてはならないものがあります。

 

店舗へ行って、さあ乗り換えよう!と思っても必要書類が足りなくて乗り換えできない場合もあるので事前にきちんと確認してから乗り換えるようにしましょう。

 

また、新規・MNP・機種変更によっても必要なものは違ってきます。


新規・MNPで乗りかえる場合

新規で乗り換える場合

印鑑

 

本人確認書類

 

本人が成人の場合、住所・氏名・生年月日が一致している「運転免許書」や「パスポート」など本人が確認できる書類。

 

本人と住所が異なる場合は補助書類(住民表など)も必要です。

 

また、未成年の場合は本人確認書のほかに親権者同意書も必要です。

 

支払いに手続きに必要なもの

 

口座振替の場合は本人名義の
預金通帳+銀行印

 

それ以外の場合は
クレジットカード
本人名義のキャッシュカード(一部取り扱わない店舗もあり)

 

 

MNPで乗り換える場合、上記書類のほかにMNP予約番号も必要です。

 

 

MNP予約番号

 

現在契約している携帯会社の店舗へ行ってMNP予約表をもらうか、携帯電話やiモード・サイトからも申し込み可能。
MNP予約表は15日間有効。

 

※MNPとは番号そのままで他社の携帯に乗り換えることです。

機種変更に必要な書類

印鑑

 

本人確認書類

 

本人が成人の場合、住所・氏名・生年月日が一致している「運転免許書」や「パスポート」など本人が確認できる書類。

 

本人と住所が異なる場合は補助書類(住民表など)も必要です。

 

また、未成年の場合は本人確認書のほかに親権者同意書も必要です。

 

契約中の携帯電話もしくはスマートフォン

 

 

ドコモショップ、ソフトバンクショップ、auショップ、代理店でも、乗り換えに必要な書類は基本的に一緒です。

 

ただし、各キャリアや代理店によっては必要書類は異なる場合もあるので、必ず下記のサイトからご自分で確認願います。

 

 

【ドコモ】 手続きのご案内

 

【ソフトバンク】 手続きのご案内

 

【au】 手続きのご案内